半年記念

一緒の日に来た友人たちの日記を見て、7月の19日で半年が経ったことに気づきました。

早いなあ!!!

毎日何をして過ごしていたんだろう?と不思議ですが、このあっという間の半年間は確実に私の中で今まで経験したことの無い素敵な時間として刻まれています。きっと歳をとってからも大切な思い出として何度も何度も話すことになるでしょう。
その時に、今ここで一緒に過ごしている仲間達が隣にいたら素敵だなと思います。

カナダでの暮らしはほんとうに快適です。
人が焦ったり不機嫌でいたりすることが殆どない。
バスは時間通りに来ないけど、そして車内アナウンスで運転手が「ちょっと待って!スタバでコーヒー買って来るから」と言ってコーヒーを買いに行っちゃったりするけれど、日本のようにバスや電車の中で疲れ果てて眠る人なんか滅多にいません。皆お金はないけれど、暮らしの質は豊かなんです。

でも、日本のいいところもたくさん気づきました。サービスの質は世界一だと思うし、ものの質も断然いい。バスは時間通りに来るし、何より私は日本の伝統美が大好き。今は書ききれないけれど日本を誇りに思う気持ちも大きくなりました。帰ったら京都に写真を撮りに行きたいなあ。

私のほんとうの希望は日本とカナダ両方で仕事ができること。
まだどうなるかは分かりませんが、残りの半年間を有意義に、そして何よりも楽しみたいです。

http://www.yurigraphic.com
[PR]