Rain

c0039630_7292342.jpg

今週はずっと晴れていたけれど、だんだん雨模様になってきた。
雨も好きだけど、やっぱり晴れたバンクーバーが好き。
日本では、雨の後の、土が湿ったにおいが好きだったけれどここではあまりにおいが感じられない。海も近いのに、日本ほど潮のにおいも強くない気がする。空気が乾燥しているからかな、とも思うけれど真相はわからない。
そういえば海が近いのにサビサビの車もあまり見ない(私の地元では古い車は潮風で錆びていたりする)。

湿気と言えば、昔何かで日本映画には独特の湿気がある、というようなコメントを読んだけれどそのとおりだと思う。わりと最近、メモワール・オブ・ゲイシャを見た時に確かにそれが全く感じられなかった。ハリウッドが日本を撮った映画だから当たり前だけど、日本映画には、現代をテーマに撮った作品にも、確かに湿気がある気がする。ちょっと不思議だ。
[PR]