鎌倉、また訪れる日まで

c0039630_464582.jpg

八幡宮を出ます。
c0039630_48179.jpg

小町通を一本避けて通ったら、とてもいい感じ。かわいいジャム屋さんの前でひと休み。



c0039630_4113732.jpg

鎌倉駅方面へ歩いて、途中を右折し銭洗弁財天へ向かった。少し坂を上り、緑が濃くなった山の、岩を掘っただけの簡素なトンネルを抜けると境内。
c0039630_4141722.jpg

良い風情の休憩所は、お金を洗いに来た人たちでにぎわう。
c0039630_4151767.jpg

それにしても、いい感じだ。まるで昭和のよう。
c0039630_417427.jpg

お金を洗うための竹ザルと蝋燭、線香を買って、いざ銭洗い。
c0039630_418525.jpg

お金を洗うのは、洞窟の中。

とりあえず1万円を洗おうとザルに1枚入れて洗う。さあ、と立ち上がった瞬間、思い出した。膝の上に財布を乗せていたことを。
c0039630_4225029.jpg

池に水没する私のお財布・・スローモーションで沈んで行く私のお財布。
「ああ〜 大金持ちになってしまうゥ〜」と情けなく洞窟にこだまする私の声。
カードまで洗ってしまった、困ったなあ、そんなにお金持ちにならなくてもいいんだけど。
財布はびしょぬれ、さぞかし効くことでしょう・・・

c0039630_424106.jpg

最後は海を見ながら美味しいカレーが食べられるレストランへ行き、夕焼けを眺めた。

また、次の時まで覚えておこうと思う。
[PR]