untitled

c0039630_1134943.jpg

いま、何を思って
どんな気持ちでいますか。
時間は、穏やかで温かなものですか?

古いノートブックを開いたら、
カナダに行こうと決めた頃の頁に何かの本で読んだ言葉が書き留めてありました。

「グラスは半分満たされているか?
 それとも半分空になっているか?
 もっとも暗いのは夜明け前ではないのか?
 今日は残りの人生の第1日目である」

行こうと決めたものの先のことがまったく分からず、あてもなく不安だったのでしょう。
そんな言葉がたくさん書いてあります。
それなりに苦しみながら懸命に気持ちを前に向けていたのだなあと思うと、自分のことながら微笑ましい気持ちになります。でも、へんなこともいっぱい書いてあるのでした(笑)
[PR]