カテゴリ:旅行、おでかけ( 56 )

c0039630_1837727.jpg

世田谷美術館
[PR]
c0039630_20112725.jpg

少しの間さようなら また会いましょう
[PR]
c0039630_238429.jpg

皮から手作りの餃子を手伝います。皮を延ばすのがすごい楽しさで、友人と二人で黙々と没頭していたら「女工さんみたい」と言われてしまいました。すごく美味しかったので、今度から皮は手作りにしようと決意しました。
c0039630_2331350.jpg

餃子を焼いている間、大好きなメヒカリの開きを火鉢であぶります。この魚は東京の人はあまり知らないけれど地元では市の魚になるほど有名。深海魚で目が光るので、メヒカリ。体調は10センチちょっとなのに、脂がのったぎっしりの白身がおいしいのです。
c0039630_2355020.jpg

そこに火鉢があるので・・手羽もついでに焼きます。火鉢のある生活って楽しいだろうな。
c0039630_23115379.jpg

これは、前回の海岸にある小屋のような食事処の「地魚丼」 680円。みそ汁と小鉢がいろいろついて来てこのお値段は安いと思う。しかもおいしいー。

というわけで、やっぱり地元に帰ったら食べる楽しみもいっぱいでした。
[PR]
c0039630_0241317.jpg

まだ少し肌寒いけれど、はだしで歩いていきます
c0039630_0243889.jpg

奥に辿り着いて、ちょっと休憩。
c0039630_0245432.jpg

真上を見上げると、こんな感じ。

ご存知の方もいらっしゃると思いますが、ここは私が勝手にプライベートビーチと呼んでいる場所です。だっていつ行っても殆ど人がいない小さなビーチですから。(遊泳禁止)
去年のある時期、毎朝歩いてここまで来て良い時間を過ごしました。久しぶりに来たら、やっぱり良かった!友達がいなければ、慌ただしさを理由に来なかったことでしょう。ここにはどうしても連れてきたかったんです。
免許更新のついでだったので慌ただしい日程でしたが、友達のおかげで海に山にしっかり行けて本当に癒しの旅でした。自然のものがいちばん。


次回は最終回・食べ物です。
[PR]
c0039630_11192585.jpg

c0039630_11194248.jpg

友達を連れて、免許更新のついでに実家へ少し帰ってきました。
やっぱりこの海が、落ち着く。

いろいろと続きます。
[PR]
c0039630_0381026.jpg

[PR]
c0039630_22155958.jpg

写真では思いきりボケてますが、職人さんはかっこいい。と思います。
c0039630_22162817.jpg

大吉でしたー! なので帰りに宝くじ5枚だけ購入。最近は全く凶をひかないのですが、だいぶ昔に浅草寺で3年連続凶をひいたことがあり、3年目に凶をひいた時はぼんやり「あらら〜」と思いました。
c0039630_2217131.jpg

良い年末を、そして来年も良いお年を〜!私も適当に適度に頑張ります。
[PR]
c0039630_2042781.jpg

言わずと知れた雷門ですが、夜来るのは珍しい。きれいですね。
c0039630_2045735.jpg

昔は仲見世に並ぶお土産屋さんにいちいち引っかかっていたのですが、今はもう寄るとこは大体決まってる。まずは雷門横の和紙のお店、それからお土産の舟和とあげまんじゅう、時々おせんべい・・・そして横目でコマチヘア(カツラ)の店員さんがいつも凝ったヘアスタイルなのでそれを眺めつつ、人形焼きの実演をかぶりつきで眺める。職人さんが手際良くリズミカルに人形焼きを作っていくのを見るのはとても楽しい。簡単そうに見えるけど難しいんだろうなーと思います。これは、人形焼きの型。
c0039630_2054428.jpg

まあこんな感じが仲見世でお決まりのパターンになってきました。あとはお参りとおみくじの後、横道にいろいろ入って手ぬぐい屋や小物屋を見ます。マルベル堂(古いブロマイドがたくさんあって面白い)にも。

もうちょっと続く。
[PR]
c0039630_23521663.jpg

久しぶりに浅草へ行ってきました。なんだか年末年始の雰囲気があってとても良い感じでした。この一年無事に終わって(まだだけど)感謝を込めて浅草寺へと向かいます。登ったり落ちたりぶらさがったり飛び上がったりじたばたしたりで、もちろん平坦ではなかったけれどものすごい勢いで過ぎて行った今年も、本当にほんとうに、良い年だったな〜!
両親や祖母と違って私自身は無宗教ですが、やっぱり節目にするこういう日本的な行事はなかなかいいものですね。
お寺の建築は、何度見ても素晴らしいです。特に、今と違って運搬の重機や機械が無かった昔の人々が、こんなに立派で美しいものを造り上げたということがすごいですね。

少しですが何回かに分けて写真をお届けしますので、年末の雰囲気をお楽しみください!
c0039630_2356394.jpg

つづくー。
[PR]
c0039630_1374268.jpg

ビクトリアの写真も、これでおしまい。
昔は荷造りや荷解きがいやで旅行はあまり行く気がしなかったし、今でもそれは変わらないけど、いつでも大きなものが私の中に残るのを知っているから、いろんなことが面倒でもまた出かけるのです。
トラブルが起きて大変だったことも、思いがけなく出会った物や人も全部、大切な思い出。
c0039630_1400100.jpg

[PR]