カテゴリ:思うことなど( 49 )

クラシック耕耘機
c0039630_16403354.jpg

毎日ひーひー仕事をして、
「なんでこんなに仕事してるんだろう?」とふと思ったりします。実は仕事運はあるらしく、真剣に探そうとする前に仕事の話が来たりします。不思議〜。でもどうせなら金運か男運の方が・・。
[PR]
c0039630_235436.jpg

カナダの夏は短いです。
最近肌寒くなりはじめ、久しぶりに晴れたビーチは夏の終わりを感じさせました。
夏が終わってしまうのが嫌だと思ったのは人生で初めてです。(夏は苦手でした)

気持ちのいい海と空!
[PR]
c0039630_2221045.jpg


リッチモンドへ行ったので、岩瀬書店(日本の本が置いてある本屋さん)へ行って来ました。先日夏祭りで岩瀬書店のクーポン券$10も当てたことだし!

何がいいかな・・と思いながら眺めていると「インディアンの教え」とかなんとかいう本を発見(詳しいタイトルは忘れました)、前に友人から聞いてなるほどと思っていたのでパラパラ見てみました。

前に友人から聞いたのは子育てに関するもの。

「アメリカインディアンの教え」

批判ばかり受けて育った子は
非難ばかりします。
敵意にみちた中で育った子は
だれとでも戦います。
ひやかしを受けて育った子は
はにかみ屋になります。
ねたみを受けて育った子は
いつも悪いことをしているような
気持ちになります。

心が寛大な人の中で育った子は
がまん強くなります。
はげましを受けて育った子は
自信を持ちます。
ほめられる中で育った子は
いつも感謝することを知ります。
公明正大な中で育った子は
正義心を持ちます。
思いやりのある中で育った子は
信仰心を持ちます。
人に認めてもらえる中で育った子は
自分を大事にします。
仲間の愛の中で育った子は
世界に愛をみつけます。

(吉永宏氏訳  アメリカインディアンの教え)


今回立ち読みした本の中にあったのは子育て以外のことも書かれていました。
(細かいニュアンスは違うと思いますが・・)


「あなたが生まれたとき、あなたは泣いて周りの人は笑っていたでしょう。だから、あなたが死ぬときは周りの人が泣いてあなたは笑っているような人生を歩みなさい」
[PR]
一緒の日に来た友人たちの日記を見て、7月の19日で半年が経ったことに気づきました。

早いなあ!!!

毎日何をして過ごしていたんだろう?と不思議ですが、このあっという間の半年間は確実に私の中で今まで経験したことの無い素敵な時間として刻まれています。きっと歳をとってからも大切な思い出として何度も何度も話すことになるでしょう。
その時に、今ここで一緒に過ごしている仲間達が隣にいたら素敵だなと思います。

カナダでの暮らしはほんとうに快適です。
人が焦ったり不機嫌でいたりすることが殆どない。
バスは時間通りに来ないけど、そして車内アナウンスで運転手が「ちょっと待って!スタバでコーヒー買って来るから」と言ってコーヒーを買いに行っちゃったりするけれど、日本のようにバスや電車の中で疲れ果てて眠る人なんか滅多にいません。皆お金はないけれど、暮らしの質は豊かなんです。

でも、日本のいいところもたくさん気づきました。サービスの質は世界一だと思うし、ものの質も断然いい。バスは時間通りに来るし、何より私は日本の伝統美が大好き。今は書ききれないけれど日本を誇りに思う気持ちも大きくなりました。帰ったら京都に写真を撮りに行きたいなあ。

私のほんとうの希望は日本とカナダ両方で仕事ができること。
まだどうなるかは分かりませんが、残りの半年間を有意義に、そして何よりも楽しみたいです。

http://www.yurigraphic.com
[PR]
レストランでボリュームがすごくて安い!みたいなのばっか書いているような気がする今日この頃、反省して写真をアップします。

クーンエリザベスパークの桜。
こちらは芝生のグリーンの上に桜が散る、といった光景が多いので日本で見る桜と印象が少し違います。

c0039630_1445277.jpg

[PR]
今日は、仲良くしていたメキシカンの子がメキシコに帰ってしまう日でした。
なので、今日は学校を休んでお見送りに行って来ました。

「Sorry...」

というので、なんで?
と聞いたら

「Because you paid for school.」

お金払ってるのに、学校休ませてごめんねって。
そんなのいいんだよ、と言ってみんなでニコニコして、
コーヒーを少しゆっくり飲んで、お別れしました。
またすぐに会える事を願って、hugでバイバイ。

語学学校は皆次々と卒業、入学するので友達になった子とのお別れが寂しいです。
メキシコ、行きたいなと本気で思いました。
[PR]
それは時間が足りないと思うことです。
要は時間の使い方が下手なんですが。

さてさて初公開、私のお部屋です。光も入るし広くて快適です。
c0039630_1558356.jpg

[PR]
なんと、こちらで今「誰も知らない」が上映されているんです。
しかも、英語の字幕付き。
勉強にもなるし、何より見たかったので友達と行ってきました。

実際に起きた事件をもとにした悲しい映画でしたが、とても残る映画でした。
子供たちの何と輝いていることか! やはりカンヌで主演男優賞を受賞した柳楽優弥くんがひときわ素晴らしかったです。

胸が苦しくなるところがたくさんあったんですが、
なぜか見終わった後に、悲しいだけではない不思議で複雑な気持ちでした。
[PR]
明日から学校が始まり、
明後日は引っ越し。

忙しさの前の一息です。
学校、引っ越し、ドキドキです。
c0039630_9163436.jpg

[PR]