カテゴリ:お散歩またはショッピング( 28 )

c0039630_12351142.jpg

[PR]
c0039630_168950.jpg

好きなCAFEの夏限定ドリンク、ラズベリー・レモネード$1.75。
バンクーバーの夏は短いです。
[PR]
c0039630_16272165.jpg

イェールタウンであったクラシックカーフェスティバルに行った時の写真です。
たくさんのクラシックカーが展示してありましたが、殆どは個人所有のもの、時間が来たら皆乗って帰っていたので面白かったです。
[PR]
c0039630_2462185.jpg

[PR]
最近、友達にお昼ご飯と交換で写真の基本を教えています。
自分の知識は最低限のものですが、全く何も知らない人には教えてあげられる事が沢山あり自分にとってもおさらい、勉強になるので良いようです。

この間、構え方やそれぞれのフィルムの用途などについて講習したので、今日は実習だ!
と思ったら、曇りで空が暗かったので中止して、グリークレストランへ・・(写真とグリークは全然関係ないんですが)

ここのお店、いつも行列ができていてなかなか入れないのです。が、早めの時間だったのでちょっと待ったぐらいで座れました。それでもお店の中は人でいっぱい!

しかも注文したら出てくるのが早い。そして「SMALL」サイズでこの量。おなかいっぱ〜い!! ラージを頼んだらどんな事になっていたのか、想像するだけで胃がドキドキします。
(友達がしきりにラージを頼もうか?と聞いていたのですが危ないところでした)

友達はエビを頼んだので、これ。私は魚のフライ。両方ともその下にピラフとグリークサラダとベイクドポテトがあって、その上ピタパンも付いてくるのです。このピタパンがふんわりしっとりしてて美味しい! そしてピラフもとっても美味しいのです。

何よりも、安い!このボリュームで約$8、日本円にして700円くらい。行列もできるわけだよね。

次はラージを・・
(ドキドキ)

c0039630_14391538.jpg

[PR]
昨日のお話のブランチです。

クロワッサンにソーセージとTOFU(豆腐)のクラッシュのソテーがかけて(挟んで?)あって、チーズがトッピングされてます。あとはたっぷりのベイクドポテト。
ソーセージはもちろん肉じゃありません。けど肉としか思えません。
う〜ん、美味しかった。しかも安い!
写真は、友達が撮って送ってくれた私のそのブランチです。このボリュームで約$8。カナダ・・ラブ。と思う瞬間です(主に食べ物に関して)

このお店は現地では有名で人気があるらしく、いつも行列、しかも24時間営業だそうです。また行きたいな〜。
c0039630_1645213.jpg

[PR]
そうなんですけど・・
すいません。

今日は、行ってみたいレストランがあるという友達と二人で、地元の人に大人気のそのお店へランチに行って来ました。
ベジタリアンレストランだったのですがすごいボリューム!そしておいしい!大満足でした。
入ったのは1時近くなのに、なんとランチタイムではなくブランチ、つまり遅い朝食メニュー。ランチは1時からだそうでここも日本とだいぶ違う所ですね。
カナダの人たちは、休日はブランチを外食する人が多いそうです。安いしね。

そのレストランは24時間営業、しかもいつも混んでいるそうで、メニューもたくさんあって迷ってしまいます。
友達と、これから一年の話とか(学校が終わった後の話ですね)、ちょっと真面目な話もしつつ。あっという間の2ヶ月でしたが、濃い2ヶ月でした。残り10ヶ月、どう過ごすのかな?
写真は、ダウンタウンの高級エリア、イェールタウンの運動場。カナディアンは休日はみんなこんな感じでのんびりゆったり過ごしています。
c0039630_16553213.jpg

[PR]
c0039630_1141418.jpg


カナダに着いて3日目。時差ぼけもさほどなく、
バンクーバーは雨続きですが、思ったより気候も快適です。
ダウンタウンもすぐに行ける距離で、本当にいいところ。しかも交通費が安い!
1エリア内なら90分以内、どこまで行っても$2.25(約190円)です。土日はエリア関係なし、遠くまで190円で行ける。日本の交通費って、つくづく高い。
こちらの人はのんびりで、ある時などはバスのチケットを通す機械が壊れていたため、なんとタダ乗りできました。運転手さんも小銭でお金を取ろうとしたりしないの。なんかすごいな〜。


ところで街を散策して気がついた事がありました。

   「カナダの人たちはファッションに無頓着でダサイ」

みたいな噂を聞いていたのですが、街を歩く女の子たちのファッションの可愛さ!まあ、確かに無頓着な格好の人もたくさんいますけどね。
お店で売っている服や靴も本当に可愛い。

その中でも、割と地味な方の女の子グループです。
集まったらたまたま、黒がかぶったのでしょうか。とにかく黒い(この街では珍しいかも)
[PR]