<   2008年 01月 ( 9 )   > この月の画像一覧

フィギュアスケートの井上怜奈選手が、ペアのパートナーであるジョン・ボルドウィン選手から氷上プロポーズを受けたというニュースが、少し前にありました。二人のことは知らなかったけれど、ロマンチックでかわいいなーと思っていました。

それだけだったのですが、数日後インターネットで偶然二人のお話をもう一度読んで、そのときに、今に至るまでの井上選手の壮絶な経験を知りました。
涙なくして読めませんでした。
もし自分だったら・・?と考えたら、本当にすごい人だと思いました。
彼女は想像を絶するような努力と精神力で、全てを手にしたんですね。

何よりも、お母さんを元気づけたかったという思い。そしてスケート一家に生まれながら芽が出ずに苦しんでいたパートナーとの出会いと、実力では井上選手より格下と言われ続けた彼を、オリンピックに連れて行ってあげたかったという強い思い。
自分のためではない努力と願いが、彼女を強くしたのだと思います。

プロポーズの様子を映像で見たかったな。おめでとうございます。

そいいうわけで、しあわせなニュースだったので書いてみました。

ほぼ日刊イトイ新聞の記事
NHKアナウンサー、刈屋富士雄さんのインタビューの一部です。
[PR]
c0039630_1275880.jpg

ばらのキャンドルを買いました。いいにおいでうっとり。
部屋でもお風呂でも使います。
アロマキャンドルは好きなものがあまり見つからないけど、ここのはどれもすごーく良いにおい。
灯りをつけずにこのキャンドルだけでお風呂に入ると癒されます。
bloom of lotus

ここ最近とても冷え込んでいるので、お風呂でゆっくりするのと家で料理して温かいごはんを食べるのが目下の楽しみなのでした。寒いので、昨日は湯豆腐で今日はポトフ風のスープ。ちょっと前は鶏だんご鍋。写真を撮ろうと思って忘れました、ざんねん。
[PR]
c0039630_1404199.jpg

風と、潮のにおいと波の音
それから、感じる温かさと鼓動。

人生で必要なものなんてその程度のことじゃないかと思うときがある
それ以上のものを求めてしまうものだけど
死んでゆく間際に強く想うのはきっとそういうこと
[PR]

c0039630_051844.jpg

しおれた花をバルコニーの手摺に並べて
すごく可愛いと思った

カナダでの懐かしい1枚です。
[PR]
c0039630_1134943.jpg

いま、何を思って
どんな気持ちでいますか。
時間は、穏やかで温かなものですか?

古いノートブックを開いたら、
カナダに行こうと決めた頃の頁に何かの本で読んだ言葉が書き留めてありました。

「グラスは半分満たされているか?
 それとも半分空になっているか?
 もっとも暗いのは夜明け前ではないのか?
 今日は残りの人生の第1日目である」

行こうと決めたものの先のことがまったく分からず、あてもなく不安だったのでしょう。
そんな言葉がたくさん書いてあります。
それなりに苦しみながら懸命に気持ちを前に向けていたのだなあと思うと、自分のことながら微笑ましい気持ちになります。でも、へんなこともいっぱい書いてあるのでした(笑)
[PR]
c0039630_0381026.jpg

[PR]
c0039630_21283021.jpg


写真は、一生のものです。
ただただ撮りつづけることです。
撮っているうちに、道が開けるものです。
あせることは全くないです。
楽しみながら撮らなければ、良いものはできないです。
まずは、自分のために、撮ること。


自分のために撮るということを、仕事をしていると忘れそうになっていました。
ちょっと自信をなくした時にとても素敵なひとがくれたこの言葉が、心のいちばん底のところでじんわり温かく光っています。
[PR]
c0039630_16352066.jpg

春を待つ、小さな芽たち。
厳しい冬の間にしかできない準備を、ゆっくりじっくり進めていたのだなーと思うと、かわいい。

きびしい状況だからこそ、じっとゆっくり溜めておけるものがあって、時期が来たらそれがぱっと鮮やかに開くのだ。耐えて乗り切ったからこそ、美しいのだと思う。か弱いようでいて、強い。
[PR]
by yurk | 2008-01-09 16:35
c0039630_18543181.jpg

スロースタートですが、明けましておめでとうございます。
ようやく、日常が戻ってきました。
c0039630_18545818.jpg

大きな破魔矢の飾り付けを見守るおじさん。最初の写真で、破魔矢をつけている様子が見えます。
c0039630_18554954.jpg

屋根の上の鳩
c0039630_1856686.jpg


願いごとは何ですか?
あなたにとって素敵な一年になりますように。
いつも、そう思っています。
[PR]